Untitled Document
 
 
 
   






  ainoie(2010-12-31 17:15:15, Hit : 4416, Vote : 1225
 http://ainoie.org
 motoura.jpg (38.2 KB), _긂깛깓[긤 : 601
 patorol2m.jpg (40.1 KB), _긂깛깓[긤 :514
 奉仕者の声ー元浦 末浩(2005-02-14 16:06:55)



奉仕者の声    
                                      元浦 末浩
今、私は、自分の過去を振り返って、思い返して見つめると、自分の性格に合ってない仕事を専攻してきたと思っています。何故なら、小さい時から、父は歯医者、母は長崎原爆症で、僕が8才の時から身障者になって苦しい姿を見てきているのに、43年間何一つ、死去した両親に孝行してなかったと心が痛みます。
 しかし、昨年10月から、在日大韓浪速教会で聖書勉強、洗礼者勉強を進めていくうちに、ふと、エフェ?の信徒への手紙第6章1~2節の聖書の御言葉に、自分自身の心に感じる者を痛感しました。
 “子供達、主に結ばれている者として両親に従いなさい。それは正しいことです。父と母とを敬いなさい。”という以上の御言葉でした。
 そして、その言葉を知ってから過去を一つ一つ思い出して見ると、母親に対しては、僕自身が運動神経抜群だったので、走るのが速かったから上位入賞で喜ばせることしかできなかった。ただ母には恩がある。それは、7才の時に、僕が、肺炎になって仮死状態になった時に、自分も病気なのに死の淵から呼びもどしてくれたことでした。
 そして、父親に対しては、僕自身をもっとも、聖書に近づけてくれた最初の人です。父は、明治45年生まれで、17才迄、外国で育ち、もっとも、日本の偶像崇拝を嫌っていた人物でもありました。だから私自身、幼少の頃から教会に通い、聖書にふれました。でも、唯一、父に現世で、苦しんでいる罪とは何かと、小4の頃、問いかけたら、第二次大戦中、捕虜を生きたまま解剖した、医療グループに入れられ、人を殺したのが心残りになってしまい、戦後は、逆に、貧富の差に、こだわらず人の生命を大切にしてきたことによって、罪の深さを清めてきたことだと言ってきた。だから、子供心に一度は、医療か社会福祉をめざしたこともあったけど、43年間、逆の生活を送ってきたことが、くやまれる。エフェ?の信徒への手紙第6章1~2節の言葉に報いる為に、聖書に対する読解力を深め、信仰心を強くするとともに、自分の母親を参考にして、心に障害をもつ人・手足の不自由な人、目・耳・口に障害をもつ人・ホームレス・老人などあらゆる分野で大学の時に一度めざした、福祉活動をやり 直すとともに、教会がありながら牧師の宣教活動が、行われていない、生まれ故郷富江町に帰って宣教活動を実践していくことを目標に、浪速教会の金先生の元で勉強し、伝道師になって布教活動をしていくことが、20年前に死去した両親への孝行、それが、神が私に与えてくれた不思議な力と思います。
 そして今は、野宿者を中心としている活動の中で、10年間、建築現場で、耺長(安金衛生責任者)として、体験してきた経歴を生かして、人々を、暖かい目で見つめ、兄がわりとして、何かと相談に乗り、そして、ある時は、怠り、神が、我々人間に与えた力を持って、彼らが、もう一度、普通の生活ができるようになるために、奉仕活動を続けていくとともに、金先生の目標としている、失業者の愛の家ハウスの建設、及び、たくさんの失業者を礼拝に参加させることができるような教会作りを、めざして、今、浪速教会で奉仕活動を続けている彼らと力を合わせ、神が、再臨して我々に力を与えて、?ー?レスが、この世からなくすことが、できるように奉仕、伝道、祈りを続けていくことが、今後の在日大韓浪速教会及び「愛の家」の発展にもつながることが、できると思います。
 最後に、僕同様に最近洗礼を受けた皆様、何か目標を見つけ、神に対して誇りを見せる為ではなく、全ての人々に愛を持てる活動を行っていける何かを見つけて下さい。そして、今から、洗礼を受ける方、一度、気持ちを小学生の低学年の時みたいに素直な気持ちにもどして下さい。それが、聖書勉強をしていく中で、素直に聞けるし、回を重ねるごとに、御言葉の意味が少しずつわかってきます。その時こそ、本当に、神にふれていく第一歩となるでしょう。
 神様に、ふれようとする皆様、何も心配することはありません。自然体で望むことが、一番良いことと思います。がんばって神にふれて下さい。




[멟] 奉仕者の声ー 吉見 真希 (2005-02-14 16:05:10) [12]
[렅] 奉仕者の声ーー山本 洋一 (2005-02-14 16:02:55) [12]

Copyright 1999-2018 Zeroboard / skin by JaBuSim